都会で鬱病になったら、一度田舎へ移住してみたら?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

田舎に移住して、約6か月。

 

神奈川県→とある田舎に移住

移住したのは、2017年2月です。

 

 

 

田舎暮らしの悪いところ

 

これは、絶対に触れておきたい事です。

テレビで田舎暮らしの良い部分だけ取り上げられているので、

注意喚起の意味も込めまして~。

 

 

田舎暮らしで一番、大変な事。

 

それは、「虫」&「変な生き物」

が家の中に出てくる事です。

 

虫は、どんなに窓を閉め切っていても入ってくるんです。

本当に不思議ですよー。

 

蚊なんて、窓すら開けていないのにいつの間にか侵入している訳で・・・

油断していたら、すぐに喰われてしまいます。

 

田舎なので 蚊は、本当に多いです。

 

都会と違って、水場が多いので仕方が無い事なのですがね。

蚊が住みやすい環境という事でしょう。

 

川、草むら、森、畑。

 

もちろん、ゴキブリも・・・

ナメクジ。

最も恐怖を感じるのが、ムカデです。

 

今まで、大きなムカデを 3匹 家の中で見つけました。

全て殺しましたけどね。

でも、やっぱり怖いですよ。

 

ムカデは。

ちなみに、ムカデの小さいバージョンも沢山います。

 

あれはムカデの子供なのだろうか・・・

動きが鈍いので、すぐにとっ捕まえて殺しています。

 

もちろん、家の中に入ってきた虫だけですよ。

家の外にいる虫をむやみに殺したりはしません。

 

家の中に入ってきた虫だけです。

田舎暮らしは虫との闘いです。

 

 

引っ越してきて、多くの虫対策グッズを購入しました。

 

虫対策に、

 

蚊取り線香

蚊がいなくなるスプレー

虫コナーズ

家の隙間を埋めるシーリングシリコン

蚊帳

電撃ネット(電気が流れるので、この網に触れた虫は一撃で感電死します。)

ハッカ油

トング(虫を挟んで捨てる為)

消毒液

 

虫は・・・ 田舎暮らしの、最大に嫌な部分です。

 

まあ、虫好きの方なら気にならないでしょうけどね・・・

 

 

 

田舎暮らしの良いところ

 

田舎暮らしの良いところはいっぱいありますよ~。

まず、物価が安い。

 

びっくりしますよー。

まずは、鮮魚。

 

まあ、近くに海があるからなのでしょうが。

 

これは、本当にたまげた!ってなる安さです。

 

 

やはり運賃と場所代が掛からない分、安く売ることが出来るんでしょうね。

 

 

よくグルメ番組で、

「築地市場で今朝仕入れてきた・・・なんちゃら~」

ってありますよね。

 

それが、銀座のお店だったら田舎値段の10倍以上の値段になったり・・・

別に築地市場で仕入れてきただけという事だけなのに。

 

取れたのは、田舎の港町。

築地ブランド、銀座ブランド。

 

そのブランドで、

「あら~やっぱり美味しいわね~。」

とか言っている人を見ると、

可哀そうと思ってしまうんです。

 

 

ブランドに踊らされている人って、

滑稽です。

 

 

野菜は、基本的にタダで貰えます。

 

もういりません~というぐらい野菜はタダで手にはいります。

これは本当に助かります。

 

ありがたやー。

 

 

 

住居の家賃が安いという事は当たりまえですね。

一軒家でも、タダみたいな値段で借りられます。

もちろん、駐車場付き。

2台は置けます。

 

 

ついでに、庭には畑もあります。

今はそこで少しだけ野菜、ハーブを育てています。

特にハーブを庭から摘んできて、イタリア料理に使用できるのは良いです。

 

 

もちろん気軽に車も持てます。

何と言っても、ガソリン代ぐらいしか維持費が掛かりませんからね。

駐車場代が掛からないという点は凄く大きいですね。

 

 

都会の人が車を持てない、持たない、理由は駐車場代があるからだと思います。

マンションを借りたら無料で駐車場が付いてきたら、

みんな車を買うと思うんですよねー。

 

でも、そんな事は都会では無理です。

マンションを借りて、駐車場は別で借りなければいけませんもんね~。

 

その駐車場がまた、高い!

安くて1万円。

高い所になると、3万円以上…

 

 

田舎だと、3万円出せば一軒家に住めちゃうのに。

 

 

で、車があるから色々な場所に行けます。

 

満員電車に乗る必要もありません。

 

自分の好きな時に海に気軽に行けます。

 

道路も混んでいなので快適ですよー。

 

 

もちろん、大きなショッピングモールやテーマパークはありません。

が、それ以上に楽しい場所が田舎には沢山あります。

 

 

買い物に関しても全く困りません。

 

生活用品は、近くのドラッグストアで全て揃います。

 

この辺に売っていないモノは、Amazonで注文。

 

2日以内で届きます。

 

全く問題ありませんよー。

 

 

 

 

移住する?都会に残る?

 

私は、田舎に移住して良かったと思っています。

 

「虫」は本当に嫌ですが、

それ以上に良い事だらけです。

 

都会では色々と制限が多いのですが、

田舎ではその制限が無くなります。

 

都会に暮らしていると我慢している事が沢山ありますよね。

お金、住居、食べ物、移動、気苦労。

 

もちろんお金が沢山あれば、都会暮らしも楽しいと思いますよ。

資産10億円以上あれば。

 

でも、年収1000万円以下の人だと都会暮らしは、

色々と大変だと思いますよー。

 

 

田舎で暮らすと、

精神的にも安定します。

 

 

なぜなら、競争が減るからです。

そりゃ~、20代前半のイケイケゴーゴーの時は都会に憧れ、

ビッグになってやるー!

という感覚も大切でしょう。

 

 

でも、30代に入るとそんな感覚は無くなってくるんです。

 

ず~っと、無意味な競争にさらされているとそりゃ~鬱病にもなりますよ。

都会暮らしは、無意味な競争が多過ぎるんです。

 

もし、精神的に病んでいるなら田舎への移住も考えてみたらどうでしょうか?

 

 

多少のお金があれば、すぐにでも引っ越せますよ。

田舎が合わなかったら、都会に戻れば良いし。

 

今は昔と違って、移動が簡単です。

お金もさほど掛かりません。

私は、日本内だったらどこへでも自由に行けます。

もちろん暮らせます。

 

 

今の時代、移住って大した事じゃありませんからねー。

 

日本内だったら、どこに暮らしていても24時間以内で確実に着きますからね~。

 

 

あなたも「地域おこし協力隊」として活躍してみませんか?


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*