貯金に明け暮れるとお金の為に生きる人生になっちゃいますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

「いつまで貯金に励んでいるんですか?」

 

 

 

 

どうも~

 

今日はウキウキな オラティク です。

 

 

本日は「お金の正直なとこ」について書いています。

 

 

 

 

日本人は、

 

貯金ばかりしないで、

 

もっと、

 

お金を遣えばいいのにな~と思うんです。

 

 

 

分かるんですよ。

 

 

将来、不安だからお金を貯めておきたいっていうのは。

 

 

でもね・・・

 

 

お金は本当に遣わないと全く意味ないんです。

 

 

別に無駄遣いをしろ!って言っている訳ではありませんよ。

 

 

 

特に銀行に預けておくくらいなら、

 

せめて投資にでも回せば良いのにな~って思うんです。

 

 

 

だって、

 

銀行に預けておいても、

 

全然増えませんしね。

 

 

 

それじゃ~、

 

銀行を、

 

タダの貸金庫として使っているようなものですよね。

 

 

 

でも、

 

 

銀行は、

 

その一般市民から集めたお金に高い利子を付けて、

 

貸し出して、

 

利益を得ているんですよ。

 

 

 

その利益がまた、えげつないんです。

 

 

 

自分の懐はほとんど傷めずに、

 

お金儲けが出来る最高の商売ですからね。

 

銀行屋さんは。

 

 

 

 

まあ、銀行の事はどうでも良いんです。

 

 

 

 

 

 

結局、貯金って何も生まないんですよね~。

 

本当に、

 

日本人は、

 

貯金ばかりしていないで、

 

もっとその貯金しているお金を上手に遣って、

 

お金が お金を生む仕組みを自分の生活の中に取り込めば良いのにな~って、

 

思っているんです。

 

 

 

貯金に明け暮れていると、

 

マジで!

 

お金の為に生きるだけの人生になっちゃいますよ。

 

 

 

お金は、

 

本当に遣うための道具ですからねー。

 

 

 

お金は遣わなきゃ、

 

全く意味がないんです。

 

 

 

 

 

 

 

お金でお金を増やす

 

お金の上手な使い方ですね。

 

お金を遣って、

 

お金を増やすってやつです。

 

 

 

例えば、

 

100億円する絵画をお金持ちが買うとします。

 

 

 

一般市民は、

 

「えー、無駄遣い。もったいない。」

 

って思うかもしれません。

 

 

 

 

しかし、

 

お金持ちは知っているんです。

 

 

その100億円の絵画を買う事により、

 

もっとお金持ちになれる事を。

 

 

 

100億円する絵画というのは、

 

現在、生きていない絵描きさんが描いた絵画なので。

 

 

という事は、

 

その絵描きさんが描いた絵画は、

 

もう、

 

絶対に増える事はないんです。

 

 

 

なので、

 

価格が下がる事はないんです。

 

(まあ、色々あって一時的には価格が下落する事はあるかもしれませんがね。)

 

 

 

お金持ちはしばらくその絵画を保有し続けます。

 

そして、

 

その絵画を一般人に見せる為に、

 

ミュージアムを立てます。

 

 

入場料は、2000円です。

 

 

凄く人気がある絵画なので、

 

どんどんお客さんが来てくれます。

 

 

1年間に10万人のお客さんが来てくれました。

 

 

入場料だけで、

 

年間2億円の売上になります。

 

(ここではミュージアム運営費や人件費などは、省かせていただきます。分かりやすくする為です。)

 

 

 

3年間ミュージアムの運営を続けます。

 

 

そうすると、

 

6億円の儲けが出ます。

 

 

そして、

 

その絵画を売りに出します。

 

 

買った値段よりも高くで売れました。

 

 

110億円です。

 

 

+ミュージアムで儲けた6億円。

 

で、合計116億円です。

 

 

100億が、

 

3年後には、

 

116億円になったんです。

(ざっくりとですよ~。税金や人件費、諸経費の事は分かりやすくするために省いています。)

 

 

 

はい。

 

これがお金持ちのやり方です。

 

 

3年間で16億円も勝手にお金が増えてくれたって感じですからねー。

 

 

手間と言えば、

 

ミュージアムの運営と、

 

絵画のオークション出品ぐらいでしょうか。

 

 

 

 

 

 

お金持ちのやり方を少しでも真似てみよ~

 

お金持ちの お金の使い方を学べば、

 

お金持ちに少しでも近づけると思いますよ。

 

 

 

お金持ちは、

 

お金を遣って、

 

お金を増やしているんです。

 

 

 

だから、

 

時間にも、

 

お金にも、

 

余裕が生まれて、

 

更にお金を増やしていくんです。

 

 

 

そりゃ~、

 

会社に雇われて、

 

決まった安い給料だけで、

 

せかせかと忙しく働いているだけでは、

 

絶対にお金持ちなれませんよね~。

 

 

 

あああ!

 

 

上の例は、

 

あくまでもたとえですからねー。

 

 

100億円もする絵画なんて買える人は少ないですからね。

 

 

 

 

でも、

 

100万円で価値のあるものを買って、

 

1年後に130万円で売れたらラッキーじゃないですか?

 

 

まあ、そんな感じです。

 

 

 

 

 

私は、USドルを買いました。

 

価値があるか、

 

どうかは分かりませんが、

 

いま、

 

アメリカドルを買っておけば、

 

年末には美味しい事になるっていう噂ですよ。

 

 

 

すぐにアメリカドルを買いたければ、

 

ここ(DMM FX)で買えますよ。

 

 

 

 

ま~、為替に関しては先をよむのが難しいので、

 

定かではありませんからねー。

 

 

 

ちなみに、

 

わたしは100万円分のアメリカドルを保有しております。

 

 

年末が楽しみです。

 

 

■関連記事~外貨投資の始め方

 

 

 

 

 

 


 

 

人気の記事

 

・FXの始め方

 

・くさい! 頭の臭いを除去する方法

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*