頭皮の臭いは基本的にきつい

 

これからの季節、

 

体臭もそうですが、

 

頭皮の臭いも気になりますよね。

 

 

 

頭皮が強烈な臭いの人って、

 

1メートル離れていても臭いますから〜。

 

 

 

体臭の中でも頭皮の臭いってきついほうですからね。

 

 

 

「でも、毎日ちゃんとシャンプーをして頭を洗っているんだけど・・・。」

 

 

って思っている人、多いと思います。

 

 

 

 

そうですよね。

 

 

 

毎日シャンプーしていれば、

 

頭皮から嫌な臭いは出なそうですよね。

 

 

 

でも頭皮の臭いの原因って色々あるんです。

 

毎日シャンプーをすれば良いと言う訳でもないんです。

 

 

 

 

それでは頭皮の臭いの原因と、

 

それを抑制する方法をみていきましょう。

 

 

 

 

 

 

1、髪の毛が生えている密度。

 

髪の毛が密に生えている人の頭皮は臭いです。

 

理由は簡単です。

 

蒸れるからです。

 

頭皮からも水分が常に放出されていますからね。

 

まあ簡単に言うと汗です。

 

 

汗が頭皮から出て、

 

すぐに蒸発してくれれば良いのですが、

 

髪の毛が密に生えている人の場合、

 

その水分が頭皮付近に止まってしまいます。

 

 

これが臭いの大元です。

 

 

 

頭皮が臭い人って、

 

実は女性のほうが多いんです。

 

 

理由は女性のほうが髪の毛がしっかりと生えているから。

 

 

証拠にハゲている男性の頭皮って臭くないんですよ。

 

頭皮が脂っこい人はいますが、

 

あのいや〜な頭皮独特の臭いはありません。

 

 

こらはまあ、仕方がないんですけどね。

 

 

髪の毛の生え方は生まれつきなので。

 

 

 

 

2、頭を洗ったらすぐに乾かす。

 

これがすごく重要です。

 

夜でも、

 

朝でも、

 

頭を洗ったら出来るだけ早く乾かしましょう。

 

 

 

頭皮に水分が残っているとバイ菌が繁殖しやすいですので。

 

バイ菌が繁殖すると臭いを多く発しますからね。

 

 

ちゃんと頭皮を乾かせばバイ菌の繁殖は抑えられます。

 

お風呂から上がったら、

 

すぐにドライヤーです!

 

 

 

 

3、スタイリング剤

 

頭皮にスタイリング剤が付いていると臭いの元になります。

 

スタイリング剤は出来るだけ頭皮には付かないようにしましょう。

 

スタイリング剤+汗+蒸れ=強烈な頭皮の臭いです。

 

 

 

 

まとめ

 

お風呂から上がったらすぐに頭皮を乾かしましょう。

 

スタイリング剤は頭皮に付かないようにしましょう。

 

ドライシャンプーを使うのも有効です。

 

髪の毛を常日頃から結んでいる人は、

 

数時間に1度のペースで良いので、

 

結んでいる髪の毛を解いて、

 

バサバサっとしましょう。

 

 

空気の入れ替えです。

 

これをするだけでだいぶ臭いは落ち着きますよ。

 

 

また、スースーするトニックを頭皮に付けるのも臭いの元に有効です。