結局、人間関係は良好なほうが気持ちが良い

 

恋人、家族、夫婦、友達、良い関係を長く保つ方法。

 

 

 

どうすれば良いのか?

 

 

それは、

 

簡単なことです。

 

 

 

ズバリ!

 

 

「相手に感謝すること」

 

 

ただこれだけです。

 

 

 

感謝。

 

 

感謝。

 

 

感謝。

 

 

 

相手に感謝の意を示せば、

 

相手は嫌な思いはしません。

 

 

 

例えば、相手と喧嘩をして自分が謝ったとします。

 

この場合、

 

お互いなんとなく嫌な思いが残ります。

 

 

これでは良好な関係を長く続けることは難しくなります。

 

 

 

 

しかし、

 

喧嘩をしたとしても、

 

喧嘩相手に感謝を伝えたとしましょう。

(伝え方はそれぞれで良いと思います。)

 

 

そうすれば、

 

喧嘩相手は、

 

「自分も悪かったな〜」

 

と心の中で思います。

 

 

感謝の意を示した自分としても相手を尊敬し感謝しているので、

 

悪い気持ちはしません。

 

 

 

お互いが感謝の気持ちを持って接していれば、

 

関係は良好なまま長続きさせることが出来ます。

 

 

 

 

変な宗教的な考えではなく、

 

真理です。

 

 

「感謝します。」

 

「ありがとう」

 

「サンキュー」

 

「シェイシェ」

 

「カムサハムニダー」

 

 

 

今日から感謝の気持ちをより持って生きていこうと心に誓いました。