時給換算してはダメー

 

時給1000円じゃダメってわけじゃないですよ。

 

 

ダメじゃないんですけど、

 

時給換算するから貧乏になっちゃうんです。

 

 

 

時給で計算しちゃうと、

 

てっぺんがすぐに見えてしまうし、

 

少ないし・・・。

 

 

 

時給だと死ぬほど頑張っても結局知れていますからね・・・。

 

 

 

 

ですので、

 

時給で考えない癖をつけたほうが良いですね。

 

 

 

 

時給で考えない事=経営者の視点

 

って事になりますよ。

 

 

 

 

経営者側の視点を持つと世の中の見え方が全く違ってきます。

 

 

 

 

他人に依存しない生き方

 

いつまでも他人に頼って生きていくのは辛いですからね。

 

 

 

 

他人とは、

 

あなたを雇っている社長さん(会社)の事です。

 

 

 

自分の人生を全くの他人である社長さん(会社)に委ねるのは如何なものでしょうかね〜。

 

 

怖いと思いませんか?

 

 

毎月決まった給料で。

 

 

安定?

 

そんなものはありませんよ。

 

 

 

もし会社がピンチになったら、

 

社長さんは社員を簡単にクビにしますよ。

 

 

正確にはクビには出来ないのですが、

 

社員が自ら辞めなければいけない仕組みを発動させます。

 

 

悲しいですが。

 

 

どんなにデキた社長でも、

 

結局は自分と家族の為に会社を経営しているんです。

 

どうでしょうか?

 

もし自分が社長だったらどうするでしょうか?

 

 

会社がピンチの時に、社員の事を第一に考える事が出来ますか?

 

 

社員の為に本当に自分と家族を犠牲にできるでしょうか?

 

 

 

 

 

結論

 

ちょっと話が脱線してしまいました。

 

すみません。

 

 

 

結局は、

 

自分が社長にならなければいけないって話です。

 

 

 

社長になれば時給、給料という考え方は無くなります。

 

 

「やった分」

 

これです!

 

 

 

もちろん稼げなければ、

 

一銭も貰えませんけどね。

 

 

 

しかし、

 

稼げるようになれば、

 

サラリーマンとして働いていた時に貰っていた給料以上のお金を手にする事が出来ます。

 

それも桁違いのお金を。

 

サラリーマンだと死ぬほど働いても貰える金額は決まっていますからね。

 

 

 

◾️大富豪の起業術