さらに細かいカフェを開業するならプラン〜その2

カフェプラン~ver2

 

1日の客数 100人

営業時間 9時〜18時 の9時間

常駐スタッフ1人 交代制

ドリンクは自動製造

セルフサービス

客単価450円

テイクアウト

客席 20席

BGM  クラシック

イメージはスタバ

スタッフの給料 時給制 900円

年中無休

家賃6万円

光熱費4万円

通信費など3万円

材料費 売上の10%

初期投資200万円

内装工事100万円

設備50万円

運転資金50万円

月間売上 100人*450円*30日=135万円

月間経費 家賃6万円+光熱費4万円+雑費3万円+材料費(売上*10%)+人件費243000円=508000円

固定費 373000円

利益 1350000円ー508000円=842000円

最低客数 28人/1

 

 

本音としては・・・

 

正直に言って、田舎の街で客数100人はかなり厳しいと思う。

 

難しい。

 

しかし、1日/100人 来てくれる集客方法を考えるのは面白いね。

 

 

 

 

絶対条件

 

私がカフェをやるならの絶対条件です。

 

田舎の街での開業。

スタッフは可能な限り少なく。

仕事量は可能な限り少なく、自動化。

スタッフは、ちょっとした片付け、準備をする程度で回る仕組み。

調理しなきゃいけないメニューは作らない。

基本は、コーヒー、お茶、ジュース、小包装のお菓子。

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です