オシャレなYoutube動画が逆にダサく思えてきた。

 

どうも〜、鈴木です。

 

今日は、YouTubeに関して書いていきます。

 

最近、けっk色々な動画を見ていて感じた事ですが、オシャレな感じに仕上がっているYouTube動画がだんだんダサく思えてきました。

 

オシャレな音楽を付けて、ドローンで撮影して、オシャレな文字を入れて、うっすらとフィルターを掛けて。

 

vlogってやつですか・・・。

 

いや、悪くはないんですよ。悪くはね。

 

でも、今ってそれがありきたりすぎて何とも言えない感じに思えるんです。

 

 

オシャレな動画を撮ることはすごく良いと思います。

 

が、それ目的のYouTube配信者ってなんとなく薄っぺらく見えてしまうんです。

 

 

まあこれは自分だけかもしれませんけどね。

 

すみません。Vlog を配信している人〜。

 

 

 

結局、伸びるYouTubeチャンネルって「配信者」の個性が大事だと思うんです。

 

オシャレな動画なんてすぐに飽きられてしまいますからね。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

今日は何もしていない

次の記事

2021年8月19日(木)の日記