唐揚げ屋じゃなくてカレー屋のほうが儲かる

 

もし、自分がカレー屋さんを始めるなら

 

 

自分でカレー屋さんを始めるなら、とにかくこだわらないカレー屋さんを始めますね。

 

自分で美味しいと思ったカレー屋さんのカレーを丸パクリします。

 

カレーは、大量に作って冷凍保存しておきます。

 

トッピングで単価アップ。

 

とにかく見た目が目立つカレーを作ります。

 

例えば、超大盛りとか。

 

盛り付けがオシャレとか。

 

写真映えは重要ですね。

 

1杯800円で販売します。

 

トッピングは、50円〜300円ぐらいまで。

 

 

1日に60杯売ります。

 

1日の売り上げ目標は5万円。

 

1ヶ月の売り上げは、130万円。

 

経費は、60万円。

 

利益70万円。

 

どうでしょうか〜?

 

カレー屋はやり易いと思いますよ。

 

メニューの数を絞ってね。

 

単価アップはトッピング次第でどうにでもなるし。

 

客数をこなせるし。

 

材料費はそれほどかからないし。

 

保存が効くし。

 

カレーは最強なんですよね。

 

また、従業員が素人でもカレーの提供は可能です。

 

技術職でもないので。

 

 

唐揚げ屋をやるくらいなら、断然カレー屋さんだと思いますが。

 

どうでしょうか?

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です