私がアイオーデータの4テラバイト外付けハードディスクを使っている理由

毎日、子供達の写真を撮っているのでiphoneの容量がすぐにいっぱいになる。

だから外付けハードディスクを買って、たまったデータをどんどんハードディスクの中に移している。

今使っているのはアイオーデータの4テラバイトの外付けハードディスクだ。


値段は9500円位。

4TBあれぱ、大体1年間は使える。

まぁ普通の人は、4テラバイトも必要ないのだろうけれども。

(私は子供が生まれてから1日も欠かさず写真や動画を撮り続けているのであっという間にデータ容量が莫大になるのだ。)

毎日子供たちの写真を撮っていたら4TBくらいはすぐにいくからね。写真のデータはそれほど大きくないけど動画のデータが大きくなるのでやっぱり4テラバイトは欲しいところだ。

もちろんiCloudやアマゾンフォトのクラウドサービスを利用することも考える。しかしうちは光ケーブルがないので毎月使えるギガが決まっている。100ギガ。そのため大容量をアップロードすることができないのである。ブラウザ上に自分の大事な写真をためておくのもいいと思うがなんとなく他人から見られたら嫌だと思うので今のところは使っていない。どうでもいい写真ならクラウド上に置いておいても問題ないのだが。

ちなみにインターネットを使うだけなら100ギガバイトあれば充分。

しかし写真や動画をアップロードすればギガ容量はあっという間になくなる。

なのでクラウドサービスを利用して写真や動画をクラウド上にためておくには、【フレッツ光】に入っていなければ無理なのである

残念ながら私の家には【フレッツ光】は無い。理由は我が家が山奥にありすぎて回線工事を断られたためである。

 

 

 

家のネット環境は【ポケットモバイル】の モバイルルーター1台だけである。

 

月額税込みで3718円で100 GBを使える。

 

 

これはクラウドSIMなので日本全国どこでも使える結構いい感じのモバイルルーターだ。

 

わたし的には結構オススメ。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です