重度の手根管症候群になったので手術を受けた

 

 

手根管症候群になりました

 

2年前に手根管症候群になりました。

 

パソコンをしていたら徐々に手が痛くなり、痺れて、もうどうしようもなくなってしまいました。

 

それも、両手・・・。

 

きつかった。

 

何もしていない状態でも痺れていて車の運転も出来ない状態に。

 

 

放置しないほうが良い

 

1年間はいつか治るだろうと思って放っておいたんです。

 

その間もどんどん症状は悪化していきました。

 

 

放置しておいても、全く治らず近所の整形外科病院へ。

 

 

最初は注射を打ってもらって、薬を処方して貰いました。

 

注射は多分腫れを抑える効果があったみたいです。

 

薬は鎮痛剤だったかな〜。

 

 

が、ほとんど無意味。

 

 

全然良くならずに。

 

 

 

 

精密検査をして

 

今度は違う大きな病院に行って精密検査を受けました。

 

すると重度の手根管症候群と診断されました。

 

神経伝達がかなり遅くなっており、手術するしか改善の余地はないとの事。

 

 

握力もほぼ0に近い状態でしたからね。

 

物を持つときは両腕に挟んで持っていました。

 

ペットボトルのキャップすら開けられなくなっていました。

 

この時、自分の中で「手術をしよう!」と心に決めました。

 

その大きな病院では手根管症候群の手術はしていないらしくて、違う病院を紹介して貰いました。

 

 

専門病院に入院

 

そして手根管症候群の手術を頻繁に行っている病院に入院する事に。

 

入院前にレントゲンをとって、検査をして、手術日を決めました。

 

手術の1日前に入院をして、次の日に手術。

 

手術前は絶食。

 

 

 

手術開始

 

そして手術に入りました。

 

 

ベットに寝かされて手術室へ移動。

 

全身麻酔をして貰っていつの間にか寝ていました。

 

 

起こされた時には両手首を開放されて手術が終わっていました。

 

自分的には一瞬の出来事でしたねー。

 

 

しかし、起きた瞬間から一気に寒気がして体が震え始めました。

 

ガタガタ・・・、ブルブル・・・。

 

 

一生で一番寒かった。

 

 

自分の病室に戻り、電気毛布をつけて貰いしばらく寝ました。

 

 

すると今度は痛み止めが切れてきて、両手首がズキズキ痛くなってきました。

 

 

看護師さんに鎮痛剤を打って貰ってなんとか凌ぐ事が出来ました。

 

 

やっぱり痛かった。

 

暇な入院生活

 

それから毎日消毒を先生にして貰いながら2週間の入院。

 

毎日決まった時間にリハビリを行い、手首がちゃんと使える様に訓練しました。

 

入院中、手は使えないけど体は元気だったので、暇すぎて辛かったですねー。

 

 

 

腫れは2週間で引きました

 

2週間もすると術後の腫れも引いてかなり良い感じ。

 

手首の圧迫も取れて良い感じ。

 

ちゃんと手が使える様になりました。

 

完全ではないですが、手術前に比べると雲泥の差!

 

 

手術内容

 

どんな手術をしたかと言えば、手首を開放して圧迫を取ったという事みたいです。

 

 

握力は簡単には戻りませんが、これはリハビリ次第と言う事みたいです。

 

まあ、丸1年間、手の筋肉を使っていませんでしたからね〜。

 

 

 

現在の状況

 

手術から1年が経った現在。

 

完璧ではありませんが、手根管症候群を患っていた時に比べるとかなり生活しやすい。

 

 

こうやってパソコンを打つ事もできる様になりました。

 

手根管症候群が酷いときは、パソコンのキーボードを打つ事さえ出来ませんでしたからねー。

 

 

 

まだまだ完璧ではありませんが、徐々に手の力も戻りつつあります。

 

 

もちろん今でも手を使いすぎると痛む事はあります。

 

今後はこの症状と上手に付き合っていくしかない様です。

 

 

あとは筋トレですね。

 

 

今は握力が10kgはありそうです。

 

 

我慢しても治らない病気

 

今、手根管症候群で手が物凄く痛い方!

 

早めに手術をしたほうが良いですよ。

 

私も最初は「手術なんて絶対にしない!」と思っていたのですがね。

 

結果、手術をしなければ悪化していくだけみたいなので。

 

今は本当に生活しやすいです。

 

 

手術料金

 

私の場合、手術料金は何やかんやで18万円ぐらいだったと思います。

 

あ、でも国民健康保険に加入していれば10万円は返ってくると思いますよ。

 

最初は自腹で18万円を支払う事になりますが、ちゃんと申請を出せばお金が返ってきます。

 

日本って本当に良い国です。

 

 

ありがたや〜。

 

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です