貯金が貯まらない原因

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

会社の給料は増えない前提で考える

 

 

 

「貯金が貯まらないよ〜。」

 

って言っている人がいます。

 

 

ではなぜ貯金が貯まらないのでしょうか?

 

 

理由は簡単です。

 

 

貯金をするだけの余剰金が無いからです。

 

 

 

 

サラリーマンの場合、

 

毎月 手にする事の出来る金額は決まっていますよね。

 

 

 

そして毎月の支出も大体 決まっていますよね。

 

 

 

手取りが20万円の給料で、

 

毎月の支出が19万円だとしましょう。

 

 

この場合、余剰金は1万円だけ。

 

 

その1万円を1年間貯めたとしても12万円にしかなりません。

 

 

さらにその毎月の余剰金って何かあればすぐに無くなってしまいます。

 

 

 

例えば・・・、

 

友人の結婚式、

 

急な飲み会への誘い、

 

など。

 

 

 

こんな状況では貯金なんて貯まりません。

 

 

貯まるはずもなく・・・。

 

 

 

そもそも、

 

毎月の余剰金を計算すれば、

 

1年間にお金がいくら貯まるかぐらいはすぐに分かります。

 

 

 

 

貯金を貯める方法

 

 

問題です。

 

 

貯金が貯まる様にするにはどうすれば良いのでしょか?

 

 

 

 

 

1、給料を増やして貰う

 

 

2、毎月の支出を減らす

 

 

3、給料以外の収入源を作る

 

 

 

はい!

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

 

答えは・・・

 

 

 

・・・・

 

 

 

3番目の、給料以外の収入源を作るでしたー!

 

 

 

 

1番目と2番目って結構 無理があります。

 

 

そもそも給料なんてほとんど増えません。

 

 

 

毎月の支出だって簡単に削れるものでもありません。

 

 

 

まあケチケチ生活をすれば多少は削れると思いますが、

 

節約が好きではない人にしてみればかなりの精神的負担になるでしょう。

 

 

 

そう考えると、

 

普通に3番目の給料以外からの収入源を作るという答え辿り着くと思います。

 

 

 

一言で言えば、「副業をしたら〜?」って事です。

 

 

 

今の時代、副業は当たり前です。

 

 

あなたが知らないだけで、

 

周りの友人って密かに副業をしていたりするかもしれませんよ。

 

 

 

副業をやっている人って、

 

自分で、

 

「副業やっているんだー。」

 

って言わないですからね。

 

 

 

今、密かに副業をやっている人って多いですからね〜。

 

 

 

まあ副業と言っても色々あります。

 

 

 

 

例えば、

 

 

・賃貸マンションのオーナー

 

 

・会社が休みの日に単発でアルバイト

 

 

・インターネットビジネス

(◾️関連記事〜インターネットビジネスを始めるならどれが良いの?)

 

 

・サッカーの審判ライセンスを取得し、休みの日だけ審判の仕事をする

 

 

・FX投資家

(◾️関連記事〜元美容師のFX日記

 

 

・使われていない畑を借りて農業

 

 

 

などなど〜。

 

 

 

色々あります。

 

 

給料以外の収入源は全て副業と言う事になるでしょう。

 

 

もし、その副業から毎月3万円の収入が発生したとしましょう。

 

 

 

3万円を毎月貯金にまわせば、

 

1年間で36万円も貯まります。

 

 

 

かなりまとまった金額になりますよね。

 

 

 

会社から貰う給料を5000円増やすよりも、

 

自分で副業をして30000円稼いだ方が楽だと思いませんか?

 

 

 

会社の給料を5000円上げて貰うなんて、

 

超至難の技ですからね。

 

 

どれだけ努力しても、

 

会社の給料というものは上がらないものと考えていたほうが正解に近い気がします。

 

 

 

そして毎月の支出は、

 

今の状態をキープ!

 

 

 

現状維持でいきます。

 

 

副業から得た収入を浪費してしまっては意味がありませんからね。

 

 

 

 

まとめ

 

貯金を増やしたければ、副業をして会社から貰う給料以外の収入源を作る事が最も有効って事です。

 

 

 

会社から貰う給料は基本的に増えません。

 

さらに生活を維持していく毎月の支出は簡単に削る事ができません。

 

 

 

会社から貰う給料を5000円上げる努力をするくらいなら、

 

 

副業をして毎月30000円の収入を得る為の努力をしたほうが楽です。

 

 

 

 

さらに毎月30000円の支出を削る努力をするよりも、

 

毎月30000円の副業収入を得る努力をしたほうが効率的です。

 

 

 

 

 

あとがき

 

ちなみに、おすすめの副業はインターネット関連のビジネスです。

 

 

インターネットを使った副業なら、

 

一度売れる仕組みを作ってしまえば、

 

精神的にも、

 

肉体的にも、

 

楽なので。

 

 

自分の大切な時間をそれほど多く奪われる事もありませんしね。

 

 

 

インターネットビジネスの成功法則

 

例えば、

 

自分専用のネットショップをBASEで無料で作って、

 

売る商品をドンキホーテで仕入れて売るとか。

 

(仕入れ先は、どこでも構いません。市場よりも商品を安く仕入れる事ができる家電量販店、ディスカウントショップや、ネット上の商品卸屋さんがおすすめですね。)

 

 

まあ、これはあくまでも例えですけどね。

 

 

 

このネットショップを使っての副業に必要な時間は、

 

せいぜい2時間程度でしょうか。

 

 

 

ドンキホーテに行って、

 

売れそうな商品を買ってくる。

 

 

その商品の写真を撮って自分のネットショップにアップロードする。

 

 

商品説明と値段を入力して完成〜。

 

売れれば商品を発送して代金が振り込まれます。

 

 

 

 

後の作業としては、

 

ドンキホーテで更に売れそうな商品を探してネットショップにアップロードし、

 

取り扱い商品の数を増やしていくだけ。

 

 

 

一度設定したネットショップ上の写真や商品説明、値段はいじる必要がありません。

 

 

ラクですよね〜。

 

 

 

1つ売れて1000円の利益が出る商品が、

 

月間30個売れたら30000円の利益ですからね〜。

 

 

 

この売れる仕組みを作ってしまえば、

 

あとは楽ですよね。

 

 

 

 

 

結局インターネットビジネスが一番ラクなのかも

 

インターネットビジネスをおすすめする理由は、

 

一度、売れる仕組みを作ってしまえば、

 

その仕組みが勝手に利益をあげてくれる様になるということです。

 

 

 

これはネットショップ運営以外の、

 

インターネットビジネスでも同じ事が言えるんですけどね。

 

 

 

インターネットビジネスで、

 

副業初心者にはネットショップ運営が一番稼ぎやすいと思いますよ。

 

 

 

※こちらの記事にインターネットビジネスに関する情報をまとめて書いています。

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*