美容師が「手根管症候群」になっちゃいました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

常に指先が痺れています

 

 

一応、

 

美容師なのですが、

 

手首と指先が超痛くて、

 

痺れています。

 

 

 

 

病院に行った結果、

 

「手根管症候群」

 

と診断されましたー。

 

 

 

 

病院に行くまで1ヶ月あまり。

 

 

 

 

ずっと痺れと浮腫み、

 

痛みに悩まされていんです。

 

 

 

美容師としての仕事はもちろんですが、

パソコンのキーボードを打つのも本当に大変で・・・。

 

 

 

一応 病院に行って、

 

注射を打って貰って、

 

薬を貰って、

 

治療中って感じです。

 

 

 

 

注射したおかげか、

 

症状は徐々に改善されてきています。

 

 

 

これで良くならなかったら最終的に手術だそうです。

 

 

 

さすがに手術は勘弁して欲しいので、

 

注射と薬に頼るしかありません。

 

 

 

あとは無理をしない事らしい。

 

 

 

 

まあ・・・、

 

無理をしなきゃ、

 

美容師も

 

ブロガーも出来ないんですけどね。

 

 

 

とりあえず、

 

今 自分にできる事と、

 

治療を頑張ります。

 

 

 

 

手首のサポーターだけは常に装着しておきます。

 

(ずっと装着し続けているので、ボロボロ、毛玉だらけになってしまいました)

 

手首サポーターがあるだけで、

 

だいぶ良い感じですからね。

 

 

パソコンを打つにしても、

 

箸を持つにしても、

 

ペットボトルのキャップを開けるにしても。

 

 

 

 

 

 

お医者さんが開発した手首サポーター

 

 

 

腱鞘炎は自分で治せる (指・手首・ひじの痛みが1分で消える!)

 

 

 

 

 

 

アドバス

 

私は、病院が嫌いです。

 

医者の言う事もほとんど信じませんでした。

 

 

が!

 

 

自分ではどうしようもない病気、怪我ってあるんですよね。

 

 

もし、体に異常を感じたら早めに病院に行ったほうが良いですよ。

 

 

病院嫌いだった私が言うので間違いありません。

 

 

まあ100%、医者の言う事を信じる必要はありませんが、

 

参考にはなります。

 

 

 

私もこの「手根管症候群」になって感じています。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*