美容室経営を絶対に成功させる方法は1つ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

 

これから美容師を雇って美容室を経営していこうとお考えの方へ

 

今、美容室業界って厳しいって言われていますよね。

 

 

毎日、たくさんの美容室が開業し、

 

そしてたくさんの美容室が廃業していく時代ですから。

 

 

 

特に個人経営レベルの美容室って廃業が相次いでいるようですね。

 

 

そりゃ〜そうですよ。

 

美容室の廃業理由って、結局 ちゃんとしている美容師が集まらないからなんですよ。

 

 

やっぱり大手のほうが美容師への待遇が良いですからね。

 

 

 

 

 

そこそこレベルの高い美容師は、

 

やっぱり大手美容室チェーン店にいっちゃます。

 

 

 

誰だって、

 

福利厚生がしっかりしていて、

 

給料も高い会社で働きたいと考えるのは普通ですよね。

 

 

 

それが大手美容室チェーン店にはあるんです。

 

 

 

 

 

相変わらずブラックな個人経営の美容室・・・

 

個人経営の美容室は?

 

全くダメ。

 

 

中規模の美容室でも、

 

社会保険に入っている所なんてほとんどありません。

 

 

 

そこで雇われている美容師は、

 

国民健康保険です。

 

 

高いですよね。

 

国保は。

 

全額 個人負担ですからね・・・。

 

 

 

社会保険だと、

 

会社が半分 お金を出さなきゃいけないのでね・・・。

 

 

最悪なのが、

 

お店が儲かっていても社会保険に入らないという、

 

個人経営美容室の闇です。

 

(お店が儲かっていなくても人を雇用しているからには、社会保険加入は必須です!じゃなきゃ、人を雇わずに自分一人で経営しなさい!ってことです。)

 

 

 

 

美容師から美容室オーナーになった人ってタチが悪い

 

お店の利益は、全て自分のもの!って考えるオーナーが多いこと、多いこと!

 

 

特に元々、美容師で自分でお店を立ち上げた成り上がり美容室オーナーって、

 

「社会保険?なにそれ?」 って方が多いんです。

 

 

「保険なんて自分で払えよ!」

 

 

ってね。

 

「俺が雇われて働いていた時だって、頑張って自分で保険を払っていたわ!だから、お前も自分で払え!」

 

ってね。

 

 

 

 

 

 

美容室業界も変化しつつある

 

それでも今までは、上記の様な美容室オーナーでもやってこれていました。

 

 

雇われている美容師側が色々なことを知らなすぎたので。

 

 

しかし、

 

現代。

 

 

 

 

雇われ美容師も気付き始めているんです。

 

 

いかに自分が低賃金で、奴隷の如く働かされているのかを。

 

社会保険のこともね。

 

 

 

 

個人経営の美容室には人が集まらない

 

この様なことからも、

 

個人経営美容室に優良な美容師が集まらなくなった理由です。

 

 

 

どうでしょうか?

 

これから美容室を開業しようとお考えの美容師さん!

 

 

募集を掛けても応募って全然来ないですよね?

 

 

後輩美容師を誘っても来てくれませんよね?

 

 

 

そりゃ〜そうですよ。

 

 

 

誰が待遇の悪いお店で働きたいと思いますか?

 

 

<例>

募集内容

 

・給料 スタイリスト 固定給15万円+歩合

・パート、アシスタント 時給 900円

・歩合率 10% (売上100万円を超えた時点で歩合が発生します)

・交通費 月間20日以上出勤された方のみ5000円まで支給

・休み 月間6日

・ボーナス 無し

・有給 無し

・退職金 無し

・社会保険 無し

・営業時間 9時〜19時(出勤8時30分までに)

・休憩 手が空いている時

・残業代 付きません

 

みたいな・・・。

 

 

こういうのって美容師募集の求人でよく見かけます。

 

ここまで詳細に書かれていなくても、実情は上記のようなお店は数多くあります。

 

 

 

 

誰も時給換算して、400円の職場では働きたくないですよ。

 

 

それに美容師って無駄な拘束時間が多すぎますからね。

 

 

残業手当だって出ないし。

 

 

 

 

まとめます

 

はい。これでわかりますよね?

 

 

 

美容室経営を成功させるためには、

 

絶対に優秀な美容師を雇う必要があるんです。

 

 

 

絶対です!

 

 

優秀な美容師がいるお店が流行らないわけないですよね?

 

 

 

レベルの低い美容師をどれだけ掻き集めても美容室経営はうまくいきません。

 

 

優秀な美容師を1人でも多く雇おうことができるお店が成功するんです。

 

 

 

その優秀な美容師を雇うためには、

 

職場環境を良くし、

 

社会保険を完備し、

 

交通費は全額支給し、

 

給料は高くする!

 

 

 

そうすれば美容室経営は上手くいきます。

 

 

 

優秀な美容師に働いてもらう!

 

 

これです!

 

 

安い給料で優秀な美容師を雇おうなんて考えたらダメですよ。

 

 

そんなこと無理ですからね。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*