使っていない山奥の土地を価値あるものに生まれ変わらせるには?と言うことを考える。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

父親が山奥に土地を持っている。

 

対して価値は無い。

 

 

もともと木が生えていた土地。

 

 

その木を伐採して平地にした。

 

 

 

今のところ、使い道は無い感じ。

 

 

で、考えてみることに。

 

 

「この土地を有効活用出来ないか?」

 

と。

 

 

 

有効活用とは、

 

お金を生み出すってこと。

 

 

 

考えられるのが、

 

 

・バーベキュー場

 

・バスケットコート

 

・屋外カフェ

 

・スポーツ施設

 

・サッカー場

 

・休憩スペース

 

・パン屋さん

 

・ピザ屋さん

 

・野菜販売所

 

こんな感じ。

 

 

 

ちなみに、車通りはある。

 

 

幹線道路の裏道的な役割をしている道沿い。

 

 

 

1日100人ぐらいは通る。

 

 

話題になれば、

 

口コミで集客は出来そうだ。

 

 

自然豊かで、

 

静かで、

 

ゆっくりとできるスペースだからね〜。

 

 

 

 

ちょっと本気で考えてみるか〜。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*