スモールビジネスの始め方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

 

「売るモノが無い?」

 

そんな事は絶対にありません。

 

売るモノはいくらでもあります。

 

 

 

 

例えば、

 

高級洗剤

 

高級車

 

あなたしか知らない情報

 

パソコン

 

椅子

 

ソファー

 

洋服

 

 

いくらでもありますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

仕入れ力が大切

 

今はインターネットがあります。

 

 

世界中、

 

どこからでも商品を仕入れる事が出来ます。

 

 

 

卸屋さんから仕入れなくても、

 

ネット上で、

 

自分で商品を集めて、

 

自分のネットショップで販売する事だって出来ます。

 

(ネットショップを作るならBASEがおすすめです。)

 

 

 

転売だって立派なビジネスです。

 

 

 

と言うか、

 

世の中の商売はほとんど転売ですからね。

 

 

 

 

皆、

 

商品を仕入れて売っているんです。

 

 

 

アマゾンや楽天は、

 

その売る場所を提供しているだけなんですけどね。

 

↑このシステムを作ってしまえば最強なのですが、

 

一般人には無理。

 

 

 

なので、

 

その巨大企業が作り上げたシステムを上手に使って、

 

自分でビジネスを起こすんです。

 

 

 

 

最初は小さな利益かもしれません。

 

 

しかし、

 

自分の力でお金を稼ぐという事がどれだけ凄い事かと言う事が実感出来ます。

 

 

そして、

 

100円の利益から、

 

1000円の利益、

 

10000万円の利益、

 

10万円の利益、

 

100万円の利益、

 

 

と一歩一歩登っていくだけなんです。

 

 

 

まずは、

 

最初の100円を稼ぐ事ができれば、

 

あとはその100円稼いだビジネスを大きくしていくだけ。

 

 

 

とてもシンプルですよね。

 

 


著者のマイケル・マスターソン氏は年商100億円以上の会社を2社、50億円以上の会社が2社、10億円以上の会社を10社以上をゼロから育てたスーパー起業家です。

今や毎年700億円を稼ぎ出し、アメリカで唯一天才と言われたマーケッター、ジェイ・エイブラハム氏でさえもリスペクトする、ただ一人の起業家として知られています。 さらに、ビジネス情報のメールマガジン「EarlyToRise」を立ち上げ全米No1のメールマガジンの発行者としてインターネットビジネスの分野でも揺ぎない地位を築いています。

ジェイ・エイブラハム
マイケルとは30年来の友人であり、彼が数多くの会社を信じられないほどの成功へと導く姿をずっと尊敬のまなざしで見てきた。
私が他人の本を推薦したり、前書きを書いたりすることはほとんどない。こうしてマイケルの本の前書きを書かれてもらったことは非常に光栄なことである。 読者の皆さんがこれから学ぶことを実践すれば、本書はあなた自身、そしてあなたの事業にとって大きな価値を持つことだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*