インターネットビジネスを始めるならどれがいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

とりあえずどんなのがあるの?ってことで。

 

 

インターネットビジネスをまとめて見ていくよ〜

 

 

インターネットビジネスって色々ありますよね。

 

でもどれが儲かるかなんてわからないと思います。

 

また、インターネットビジネスもジャンルによって向き不向きがあるので、

 

1度試してみてから本格的に始めるか検討すると良いですよ。

 

 

 

 

主なインターネットビジネスをまとめてみました。

 

 

・せどり

 

・アフィリエイト

 

・youtuber

 

・ブロガー

 

・オークション

 

・フリマ

 

・情報商材

 

・note

 

・ネットショップ運営

 

 

 

大体、こんな感じだと思います。

 

 

では、ざっくりとですが、

 

どうやって儲けるかと言うことを解説していきます。

 

 

 

 

せどり

 

ブックオフ、電気屋さん、おもちゃ屋さん、洋服屋さん、などに行って商品を仕入れて、

ネット上で販売します。

 

ネット上の最安値よりも、小売店で売られている商品のほうが安い場合があります。

 

その価格差で儲けるってやり方です。

 

 

 

一時期、ブックオフせどりが流行りましたが、

 

ブックオフが対策を講じてあっという間にせどらーが死んでいきました。

 

 

まあ・・・

 

今はネット上で売られている商品のほうが安いのでせどりは厳しくなってきましたね。

 

 

でもネット上で売られている商品もプラットフォームによって価格差がある場合があります。

 

そう言う時は、ネット上でせどりが可能です。

 

 

 

 

例えば、

 

楽天で1000円で売られている物が、

 

アマゾンで1500円で売られている場合。

 

これだと500円の価格差があります。

 

なので楽天で買って、アマゾンで売るとか・・・。

 

 

利益は小さいですけどね。

 

 

 

 

 

アフィリエイト

 

自分のサイト、ブログ上に広告を貼って紹介料を貰うビジネスモデルです。

 

ネットビジネスで大きく稼いでいる人の多くがこのアフィリエイトをやっている、

 

いわゆるアフィリエイターです。

 

 

ネットビジネスの王様です。

 

 

 

 

youtuber

 

動画を投稿して、より多くの人に見てもらいます。

 

するとyoutube上に広告が自動的に出てきます。

 

この広告を視聴者にクリックして貰うと広告料が貰えます。

 

相場は、1クリック0.1円〜0.5円と言われています。

 

youtubeから、はっきりとした金額は提示されていません。

 

また動画の内容によっても金額は変わるそうです。

 

日本一のyuotuberヒカキンさんは、

 

物凄く稼いでいます。

 

10億円以上とも言われています。

 

まあ分かりませんけど・・・。

 

 

しかし、トップyoutuberは桁違いに稼いでいますよ。

 

 

 

 

プロブロガー

 

自分自身をコンテンツとして売っていくのがプロブロガーです。

 

人気ブロガーになれば、アフィリエトでも、情報商材でも、オリジナル商品でも、何でも売ることができます。

 

 

まあかなり狭き門ですけどね。

 

炎上などのリスクが付きまといます。

 

 

 

逆に炎上させて有名になるというやり方もあるようです。

 

炎上商法って、

 

メンタルが相当強くないとやっていけないでしょうけどね。

 

>>日本トッププロブロガーのイケハヤさんのブログ

 

 

 

 

オークション、フリマ

 

ネット上の商品卸サイトから商品を仕入れて、オークション上で売るやり方です。

 

 

 

昔はよかったのですが、今は皆同じことをやっているのでかなり厳しくなってきました。

 

オークション、フリマで成功するにはいかにライバルがいない商品を出品することができるかと言うことです。

 

 

 

 

情報商材屋

 

一時期流行りましたね。

 

今はほとんど見かけなくなります。

 

まあ、まだあると思いますが・・・。

 

 

と言うことは、未だに騙され続けている人がいると言うことなのですがね・・・。

 

 

 

情報商材屋は、

 

ほとんどゴミのような情報商材を超高額で販売していたんです。

 

 

売り方、見せ方、が上手かったんですね。

 

youtube動画を使って上手く洗脳して商品を売っていました。

 

 

セールスの仕方は上手でしたよ。

 

そこだけは真似できます。

 

 

が、売っている物がどう考えても如何わしい物でしたからね、情報商材って。

 

 

 

note

 

自分の専門知識をこのnote上で販売するといった感じのビジネスです。

 

情報商材屋と違って、プロブロガーが販売していることが多いですね。

 

専門知識なので、お金儲けの事だけとは限りません。

 

サッカーの専門家、料理の専門家、美容の専門家、などが自分の専門知識を記事にして販売しています。

 

 

価格も情報商材ほど高額ではありません。

 

やり方も簡単なので、専門知識を売りたい方にはおすすめですね。

 

→note トップページ

 

 

 

 

 

ネットショップ運営

 

ネットショップは、BASEで自分専用のお店を作って商品を売るビジネスです。

 

もし売れる商品があれば、ネットショップ上で売る事が可能です。

 

ネットショップ運営で成功するには、

 

オリジナル商品を売る事です。

 

他の人が売っている物を売っても、意味がありませんし、

 

ほとんど売れません。

 

まあ売れるとしても、他店よりも値段が安い場合のみでしょうね。

 

ちなみにBASEで商品を販売すると、販売手数料として約10%が取られます。

 

これはオークション、フリマ、と同じ感じですね。

 

 

「販売場所は無料で貸しますが、売れたら手数料をくださいよ〜」って事です。

 

BASEでネットショップを作ってみる

 

 

 

一番始めやすいのは?

 

とりあえず始めるんだったら、

 

せどり、オークション、ネットショップが一番良いですね。

 

 

理由は簡単で、すぐにお金になるからです。

 

 

しかし、すぐに稼げますがドカンと大きく儲けることはできません。

 

 

利益率は低いですね。

 

 

 

 

ブログ、youtube、アフィリエイト、はお金を稼げるようになるまで少なくても数ヶ月は掛かります。

 

即金は不可能なのです。

 

ですので、

 

せどり、オークション、フリマ、ネットショップ、などの比較的簡単に稼げるインターネットビジネスをやってみて、

 

ある程度稼げるようになってから、ブログ、youtube、アフィリエイト、を始めてみても良いかもしれません。

 

 

 

モチベーションを保つ為に、

 

まずは即金が可能なインターネットビジネスから始めてみることをおすすめします。

 

 

 

実際、1000円でも自分の力で稼ぐことができればモチベーションも保てます。

 

それに楽しいですからね。

 

 

 

 

◾️本日、おすすめの一冊

 

大富豪の起業術

 

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*