【発見!】車のガラスにこびり付いたウロコ状の水垢を簡単に取る方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

 

車のガラスを綺麗にするのが一番大変

 

 

車は1か月に1度ペースで洗います。

 

 

しかし、

 

ガラス窓についたウロコ状のものだけは、

 

いくら洗剤を付けて洗っても全く落ちませんでした。

 

 

で、色々調べた結果、

 

 

ダイヤモンドスポンジに辿り着いたワケです。

 

 

車の窓ガラスに付いたウロコの正体

 

そもそも、

 

ガラスに付いてしまったウロコは、

 

水垢です。

 

カルシウムや色々。

 

それが固まってウロコ状になってしまっているそうな。

 

 

で、これは普通の洗剤では落ちないとの事。

 

なぜなら、

 

油やホコリなどでは無いから。

 

 

カルシウムが固まっているので、

 

こすり落とさなければいけないみたい!

 

 

 

 

ダイヤモンドスポンジはかなり使える!

 

で、ダイヤモンドスポンジです。

 

 

 

世界一硬いダイヤモンドが蒸着で埋め込まれたスポンジです。

 

 

良いですよー、このスポンジは。

 

 

使い方は、

 

車の窓ガラスをさっと水で流して、

 

大きなホコリを流します。

 

 

で、ダイヤモンドスポンジをしっかりと濡らします。

 

そして、ダイヤモンドスポンジでササっと車の窓ガラスを擦ります。

 

あまり力は入れずに優しく円を描くように。

 

 

 

すると、あっという間にウロコ状の水垢が取れます。

 

このウロコ状の水垢を擦っている時は、

 

ササっという音がします。

 

 

しかし、

 

ウロコ状の水垢が落ちると、

 

ガラス面だけになるので、

 

音がしなくなります。

 

 

滑らか~って感じです。

 

 

音がしなくなれば、

 

ウロコ状の水垢が落ちた証拠です。

 

 

で、ある程度 削り落としたら水で流して終了。

 

 

まあ、仕上げにタオルで拭き上げも良いんですけど、

 

これが面倒なんですよね~。

 

 

(まあ、でもタオルでの拭き上げはやったほうが絶対に綺麗になりますけどね。)

 

 

で、何だかんだで乾かしてみます。

 

 

あら不思議。

 

 

ウロコ状の水垢が無くなっているではないですかー!

 

 

キラリ!

 

 

これで、雨の日でも、夜間でも、

 

光の乱反射が無くなり、

 

視界がくっきり!

 

 

安全に車を運転する事が出来ますよー。

 

 

 

今まで色々な車用洗剤を試してきましたが、

 

車のガラスにこびり付いたウロコ状の水垢には、

 

結果、このダイヤモンドスポンジが一番良かったです。

 

 

簡単に、あっという間に綺麗になりますからね~。

 

 

 

あ!ちなみに車のボディーには使わないほうが良いですよ。

 

塗装に傷が付きますので。

 

 


 

人気の記事

 

・【驚き!】 ほうれい線を消す化粧品が出たー!

 

・【MSTT1 育毛剤】~体験者の声&口コミ まとめ

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*