【フッ素は毒なの?】〜フッ素が使われていない歯磨き粉を使う事にしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

オーガニックライフを始めてから〜

 

早速、歯磨き粉から変えてみました。

 

 

シャボン玉石鹸の歯磨き粉に変えました。


この歯磨き粉にはフッ素が使われていません。

 

虫歯予防にフッ素が良いと言う人もいれば、

 

フッ素は体に毒っていう人もいます。

 

これはどちも正しいのでしょう。

 

フッ素は虫歯予防には良いのですが、体内に取り込むとダメって事なのでしょう。

 

私は、フッ素を体内に取り込みたくないのでフッ素不使用の歯磨き粉を使うことにしましたよ。

 

 

シャボン玉石鹸の歯磨き粉に含まれている成分はとても単純です。

 

防腐剤、合成界面活性剤、などは不使用です。

 

全成分 : 研磨剤・・・炭酸Ca、シリカ基剤・・・水湿潤剤・・・ソルビトール粘結剤・・・セルロースガム、ベントナイト発泡剤・・・石ケン素地香味剤・・・香料(ペパーミント)

 

 

 

使ってみて

 

磨き心地は良いですよ。

 

余計に泡立たないのでちゃんと歯磨きが出来ます。

 

子供にも使いやすいですね。

 

 

まあ〜、スースーするのが苦手な子供には使いにくいと思いますけどね。

 

 

 

まとめ

 

こう言う商品って、ずっと長く使い続けることになるので何を選ぶかは本当に重要だと思います。

 

今までほとんど気にもしていなかったのですが、

 

このコロナウイルスの影響で自分の体について思う事もあり・・・。

 

 

自分の口に入れるもの、食べるもの、塗るもの、はとにかく自分で成分などを調べてから使おうと思います。

 

もちろん、他人にはお勧めしませんよ。

 

これは人それぞれ考え方があるでしょうから。

 

オーガニックや自然に興味がない人にしてみれば、本当にどうでも良い事なのでしょうから。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*